報酬規定|成田法律事務所|大阪 女性弁護士 成田由岐子 相続 離婚 遺言 成年後見

大阪市北区の弁護士事務所|依頼者のための『リーガル・クリニック』を目指します。

06-6360-0630 平日 9:00-18:00
報酬規定

概略

2004(平成16)年4月1日から弁護士会の「報酬基準」が廃止され、
弁護士は各法律事務所ないし弁護士毎に料金を定めることが必要になりました。
成田法律事務所では、旧報酬基準を参考に以下のとおり弁護士報酬を定めております。
なお、不動産の価格や債券の回収可能性等、経済的利益の算定は個々の事件毎に異なりますので、当事務所では、具体的事件に着手するに際して、弁護士報酬、費用と時間の目安、見積もりをご案内させていただいております。

弁護士報酬の種類

法律相談料 依頼者に対して行う法律相談の対価をいいます。
着手金 事件等の性質上,委任事務処理の結果に成功不成功があるものについて、その結果いかんにかかわらず、受任時に請求する委任事務処理の対価をいいます。
報酬金 事件等の性質上,委任事務処理の結果に成功不成功があるものについて,その成功の程度に応じて受ける委任事務処理の対価をいいます。
手数料 原則として1回程度の手続きまたは委任事務処理で終了する事件等についての委任事務処理の対価をいいます。
時間制(タイムチャージ)
による報酬
1時間あたりの委任事務処理単価にその処理に要した時間(移動に要する時間を含みます)を乗じた額を,弁護士報酬として受けることができる委任事務処理の対価をいいます。
書面による鑑定料 依頼者に対して行う書面による法律上の判断または意見の表明の対価をいいます。
日当 弁護士が,委任事務処理のために事務所所在地を離れ,移動によってその事件等のために時間を費やすこと(委任事務処理自体による拘束を除く)の対価をいいます。
着手前調査費用 弁護士が,受任前に法律関係や・事実関係につき,事前処理を行なったが,受任に至らなかった場合の対価をいいます。
顧問料 契約によって継続的に行う一定の法律事務の対価をいいます。
その他の報酬 上記のいずれの項目にも該当しない報酬のことをいいます。

弁護士費用

  • お問合せの多い項目のみ記載しています。詳細は,当事務所の報酬規程をご参照下さい。
    なお,弁護士費用については,法律相談の際に個別に説明させていただきます。
  • 消費税が別途必要です。
業務内容 費用の目安(税別)
法律相談料
日本語
30分 5,000円
英語
30分 7,500円
内容証明作成費用
弁護士名の表示なし
3万円から
弁護士名の表示あり
5万円から
任意整理
非事業者
着手金
1件あたり金2万円から
報酬
債権減額分の10%または分割弁済総額の6%のいずれか高い金額
過払金について20%
破産申立
非事業者
30万円から
事業者
50万円から
個人再生
給与所得者等再生
小規模個人再生
30万円から
民事再生
事業者
100万円から
契約書作成
和文・英文
10万円から
遺言書作成 10万円から
成年後見人の選任 20万円から
相続放棄 5万円から
時間制(タイム・チャージ)
による報酬
2万円から
翻訳手数料 英文200ワード2万円、和文400文字2万円
顧問料
事業者
月額3万円から
非事業者
月額5,000円から

家事事件の着手金及び報酬金

事件の種類 着手金(税別) 報酬金(税別)
離婚(交渉,調停,訴訟) 20万円から 30万円から
遺産分割調停 30万円から 30万円から

一般民事事件の着手金及び報酬金

経済的利益 着手金(税別) 報酬金(税別)
300万円以下の部分
*着手金の最低額は、10万円とします。
8% 16%
300万円を超え3,000万円以下の部分 5% 10%
3,000万円を超え3億円以下の部分 3% 6%
3億円を超える部分 2% 4%

お支払い

着手金は、事件などの依頼を受けたときに、報酬金は、事件の処理が終了したときに、
その他の弁護士報酬は、当法律事務所の基準に特に定めのあるときはその規定に従い、
特に定めのないときは、依頼者との協議により定められたときに、それぞれ支払いを受けることとします。

報酬基準 詳細資料

報酬基準の詳しい資料は、当事務所の弁護士報酬規定(PDF)をご覧下さい。
ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

成田法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目6番3号
ヴェール中之島北1101号室

お問合せ先

TEL 06-6360-0630
(平日9:00〜18:00)